Hug&Yoga協会 利用規約



HOME > 利用規約

利用規約

この利用規約は、aromamma(以下「当協会」といいます)が運営するウェブサイトを利用するに際しての注意事項を定めたものです。
当協会サイトを利用する場合は、このご注意をよくお読み下さるとともに、当協会サイトを利用した場合、この注意に同意したものとさせていただきます。

サービスについて

当協会は、当協会が提供するサービスの内容や確実性、アクセス結果等については一切保証いたしません。また、当協会は、当協会サイトの検索サービスを介したダウンロードまたはアクセスの結果生じたいかなる損害にも責任を負いません。 当協会は、通信回線やコンピュータ等の障害によるシステムの中断・遅滞・中止・データの焼失、データへの不正アクセスにより生じた損害、その他、当協会サイトのサービスへのアクセスで生じた損害について、一切責任を負わないものとします。また、当協会のウェブページ、サーバー、ドメイン等から送られるメール、コンテンツ等に、コンピュータ・ウィルス等の有害なものが含まれないことを保証しません。 当協会は、適宜情報提供やアドバイスを行うことがありますが、それにより責任を負うものではありません。

プライバシーポリシー

登録された個人情報は、当協会の個人情報保護方針にしたがって取り扱われます。

禁止事項

当協会サイトの利用に際しては、次の各号の行為を行うことを禁止します。万一、これらに違反した場合、取引を停止したり、以後の取引をお断りすることがあります。また、違反行為により当協会に損害が生じた場合、ユーザーの側がその損害を賠償する責任を負うものとします。
(1) 当協会、当協会のパートナー、その他の第三者の権利、利益、名誉等を損ねること。他人のプライバシーを侵害したり、他人を中傷すること。
(2) 当初より支払う意思がないにもかかわらず、また購入する意思なく商品を注文したり、参加する意思が無く講座を申込すること、他人になりすまして取引を行うこと、虚偽の情報を入力すること、その他の不正行為を行うこと。
(3) 当協会サイトを無断で営利目的に使用すること。
(4) 法令に違反すること。
(5) 当協会が定める各種規約に違反すること。
(6) コンピュータのソフトウェア、ハードウェア、通信機器の機能を妨害、破壊、制限するように設計されたコンピュータウィルス、コンピュータコード、ファイル、プログラム等のコンテンツを当協会サイトにアップロードしたり、掲示したり、メール等の手段で公衆送信すること。
(7) 方法の如何を問わず、他のユーザーの個人情報を収集したり蓄積すること。

リンクについて

当協会サイトから他のウェブサイトにリンクしたり、第三者のウェブサイトから当協会サイトへのリンクを提供している場合がありますが、当協会は、当該サイトやリソースを管理していませんので、これらの利用により生じた一切の損害については、責任を負いません。当該サイトやリソースの利用規約を別途ご確認くださるようお願いいたします。

クッキー(Cookie)等について

当協会は、アクセス履歴及び利用状況の調査、および最適のサービスを提供するために当協会サイトにアクセスする際のIPアドレスに関する情報、携帯電話端末でアクセスした場合には携帯端末の機体識別番号に関する情報、及びクッキー(Cookie)の技術を使用してアクセス履歴等に関する情報を収集します。
ブラウザでクッキーを拒否するための設定を行った場合、当協会サイトのサービスのご利用が制限される場合がありますので、あらかじめご了承願います。

商標、著作権等

当協会サイトに掲載されているコンテンツ(情報、データ、ソフトウェア、音楽、音声、写真、画像、映像、ビデオ、メッセージ等)、および当協会が送信したコンテンツは、当協会が所有、もしくは当協会が正当な許諾を受けて使用しているものであり、著作権法により保護されています。
当協会のコンテンツを無断で複製、公衆送信、修正・変更、商業的に利用する行為や、第三者のウェブサイトに無断で掲示・転載する行為は、当協会の著作権並びに財産権を害するものであり、著作権侵害とみなされます。

利用規定の改定・修正・変更

当協会は、必要に応じて随時この利用規約を改定いたします。改定の際、個別にご連絡することはいたしかねますので、当協会サイトをご利用の都度、この利用規約を必ずご確認下さるようお願いいたします。改定後に当協会サイトのご利用があった場合、改定後の利用規約に同意したものとさせていただきます。

その他

本規約の成立、解釈および履行その他事項に関しては、日本国法が適用されるものとします。万一、本規約に関して訴訟の必要が生じた場合には、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

aromamma情報









inserted by FC2 system