Hug&Yoga協会 インフォメーション(アクセス・インストラクター)



HOME > 一般社団法人Hug&Yoga協会について

サービスについて

当協会では、企業セミナー・インストラクター養成事業・調査研究の発表の場としてのウェブサイト「抱っこLabo」の運営を行っております。独自の発信力を武器に、ファミリー業界・教育機関などへの情報発信、講座開設などを行っております。
また、協会の原動力ともなるインストラクターの養成にも力を入れております。現在関東地区、2017年秋には名古屋地区でも説明会を行います。

ハグヨガ事業計画円グラフ.jpg

-主なお取引先
ファミリー系、教育系企業様、講座やイベントなどをご依頼いただいております。

リクルート トヨタカローラ スタジオアリス
都内・県内 児童館・子育て支援センター・PTA 
住宅展示場  ホテル  リハビリ施設 

Hug&Yoga協会【3つのミッション】

-ミッションその1:産後ママの気力・体力向上サポート
産後の女性の体力・生産性向上を目指し、育休中や産後にエクササイズで体力向上と気持ちのリフレッシュ、睡眠の質の向上をサポート致します。職場復帰の方には、気力も体力も回復し、育児と仕事との両立に向けての準備を進めます。

-ミッションその2:「ハグの輪」を全国へ広める
少子化の世の中にも関わらず、日々目にする幼児虐待の事件・ニュース。親が、子供を積極的に抱っこ(ハグ)し、沢山の触れ合いの時間を持つことで、親もお子さまへの愛情を感じることができ、お子さまも、親への信頼、愛情を深めることができます。少子化を止めるには、何よりも「子供が可愛い!」「子供を愛している!」という気持ちを、社会全体で強く発信していくことが大切です。「ハグの輪」で子どもたちの笑顔の輪が広がる社会づくりを提案します。

-ミッションその3:ママという経験を、最高のキャリアにする!
児童虐待の主な原因の一つに、母親の孤立化や、貧困があります。インストラクターへの挑戦で、社会との繋がりばかりでなく、収入面でもプラスになります。また、同じ悩みを抱える母子に対し、社会的な貢献も大きいと感じています!集客に不安がある方には、WEB解説講座やコミュニティ化でサポートします。

一般社団法人Hug&Yoga協会 事務所

東京都西東京市東町(保谷駅より徒歩6分)
代表:伊勢 佳弥子

事務所前にコインパーキング有

営業時間

定休日 : 土・日・祝
営業時間 : 10:00〜17:00
TEL: 080-8492-9530
お問い合わせは、専用フォームよりお願い致します。

メディア掲載
FM西東京/FMチャッピー「ハグパーク」/西東京匠NAVI/産経リビング

IMG_3023.jpg

インストラクターの派遣も行っております。
また、取材などもこちらよりお問い合わせください。

伊勢 佳弥子【西東京市】
エグゼクティブインストラクター

かやこ.jpg担当クラス:インストラクター養成・ハグヨガ・マタニティ・産後ヨガ・おやこヨガ・ベビーマッサージ&サイン
ベビーマッサージセラピスト&ヨガインストラクターとして、西東京市・新座市・朝霞市・志木市・所沢市・入間市などでクラスを開講。指導歴5年の2児のママインストラクター。ハグヨガを考案し、広めるために日々育児に、お仕事にまい進中♪現在FMチャッピーにて月1回子育てパークにてハグヨガご紹介中で出演中!全米ヨガアライアンス200時間TT

aromammaブログLinkIcon

カジマ サヤカ【清瀬市】
認定インストラクター
産後ヨガ&ベビーマッサージインストラクター

IMG_3026.jpg担当クラス:産後ヨガ&ベビーマッサージ
保育士短大卒業後、障害者支援施設で生活支援員として約4年間働き、長女出産後、保育資格を活かし保育園で働く。現在、3人の女の子を子育て中のママです!

teida yoga HPLinkIcon

タグチ マサコ【江東区】
認定インストラクター
ハグヨガインストラクター

IMG_3024.jpg担当クラス:ハグヨガ
アロマやタイ古式、リフレクソロジーなどの資格を持つ癒し系インストラクターです。江東区で親子ヨガ、ハグヨガクラスを開催。1年生になる男の子育児に格闘中です!

TSUNAGU HPLinkIcon

タカダ アキコ【上尾市】
認定インストラクター
ハグヨガインストラクター

image1 (600x800).jpg担当クラス:ハグヨガ
・保育士・日本産後ケア協会認定産後ケアリスト・ACE協会認定(ベビーマッサージ・タッチケアセラピスト)
・LMPビューティーアカデミー認定(ハンドエステスペシャリスト)

ぽっかぽかLinkIcon

アドバイザー
鈴木里奈大学助教
理学療法士・ヨガインストラクター

IMG_3212.jpg

inserted by FC2 system